先日食べた士別産ジンギスカンや士別産サフォーク串焼きで犠牲になった羊の幽霊が背中に負ぶさっているせいかどうか知らないがとにかく、俺が近づくと一目散に小屋に駆け込んでいっておびえる羊ども。


しかし餌として売っている牧草のペレットをちらつかせると「くれくれ」と寄ってくるあたり、とても現金なのだった。